OKAN WEB MAGAZINE

"働く人のライフスタイルを豊かにする!日本一"おせっかい"なOKANのウェブマガジン"

  • #お惣菜
  • #オフィスおかん
  • #社食

おかんのコト

OKANの知恵袋!まさに、おかんの味!思いのたくさんつまったお惣菜たち

おかんのコト


本日は趣向を変えて、社内のお話ではなく、OKANが提供するお惣菜についてご紹介します。

導入企業の方々から好評いただいているお惣菜。実は”おかん”の名の通り、たくさんの思いが積もった、温かみのある方々に作られています。

OKANの惣菜は北は北海道、南は沖縄まで、全国10箇所の製造パートナーさんで作られたお惣菜です。肉・魚といった主菜から和え物や煮物など副菜まで、お召し上がりいただく皆さまのニーズを探しながら季節に合ったメニューを共同で開発。慣れ親しんだ定番の惣菜をはじめ、季節感やその土地ならではの郷土色を大切にしたお食事を、各地域の特徴を活用しながらご提供しています。

(写真は提供しているお惣菜の一部)

“置くだけ”社食で、イキイキ働けるオフィスづくりを目指す!

おかんのお惣菜は、お召し上がりいただく皆さまに、「ほっこりしていただけるような優しい穏やかな”おかんの味”」を感じていただけるものを厳選しています。

食品添加物についても、健康への影響を考慮、合成着色料をはじめ不必要と判断できる添加物の使用を禁止していますので、心配なくお召し上がりいただけるお食事をお届けしています。具体的に言うと、日本で許可されている約1500もの添加物のうち、その50分の1以下、30種だけを許可していて、それ以外の添加物は使っていません。(実は、豆腐を作る際に欠かせない「にがり」や、ふくらし粉(重曹)なんかも”食品添加物”にあたるんですよ。)

この制限があると、作る側は手間も労力もかかりますが、製造パートナーさんも『いいものを届けたい、従業員の方々の健康や安心を、弊社の食材で実現したい』と思ってくださっているので、健康的なお惣菜をともにつくっています。

おかんと”お客様とのお約束”

今後はwantedly上で一緒に働いてくれている、おかんの製造パートナーさんをはじめ、様々なパートナーさんについてもご紹介していきます。

コンビニ食が続く
ランチ代が高い
もっと健康的な食事を提供したい
社員食堂を作るスペースや費用捻出は難しい
1品100円の食事サービスで、こんなの食環境を改善しませんか?

Writer 執筆者

おかんの給湯室編集部

メディアで話題の食の福利厚生 初期費用0円で簡単導入!