OKAN WEB MAGAZINE

"働く人のライフスタイルを豊かにする!日本一"おせっかい"なOKANのウェブマガジン"

  • #オフィスおかん
  • #働き方改革
  • #寺子屋

おかんのコト

おかんを通じて広がる”働き方改革”。導入企業限定参加『おかんの寺子屋』の内容を公開しちゃいます

おかんのコト


オフィスおかんの導入企業様を対象にした情報交換会『おかんの寺子屋』が11月10日(金)に初開催されました。当日は、「働き方改革」がテーマのワークショップ、弊社代表沢木からの発表、懇親会という盛り沢山の3部構成で進みます。

OKANでは『おかんの井戸端会議』という総務の情報共有を目的としたイベントを開催しています。今回は、オフィスおかん導入企業様を対象にした情報交換の場として、”寺子屋”という、参加者が学べるような「働き方改革」をテーマに企画されました。

では、なぜOKANがこのようなイベントを開くことになったのでしょうか。企画者の株式会社OKAN・カスタマーサクセスグループ・金城さんに話を聞きました。

「OKANは、 “働くヒトのライフスタイルを豊かにする”をミッションとして、ぷち社食サービスオフィスおかんを運営しています。オフィスおかんの導入企業様も、社員が働きやすい職場を作るために様々な取組を実施されており、その一環でオフィスおかんを導入いただている企業様ばかりです。

そんなオフィスおかん導入企業様から、『他社でどのような取り組みをしているのか知りたい!』 『参考になる具体的事例が見たい!』というお声をいただく機会が多く、弊社のミッションである“働くヒトのライフスタイルを豊かにする”を実現するためのソリューションのひとつとして、情報交換いただく場をご提供できればと考えました。 そして、このイベントを企画・実施する事になりました。

ご参加企業様にとって、さらに働きやすい職場づくりを自社で推進する際に、役に立つようなイベントになれば幸いです。」

“置くだけ”社食で、イキイキ働けるオフィスづくりを目指す!

導入企業同士のネットワークをつくる

 

第1部のワークショップでは、個人ワークの後、自社で取り組んでいる働き方改革の具体的事例についての発表を行いました。

発表で出た具体的事例

・月1運動制度

・マッサージポイント制度

・女性向け相談室

・Web目安箱

などユニークな取り組みが多数紹介されました。

その中でも、健康経営の一環として、ボルダリングやトランポリンなど運動する機会を退社後に月1回作っているという事例が印象的。

・運動することによるリフレッシュ効果

・コミュニケーションの活性化

・定時退社の促進

などの効果が出ているという発表があり、他の参加者からは

「どのように運用していますか?」

「どのような効果がありますか?」

などの質問が飛び交い、議論が盛り上がりました。

 

ワークショップの後には、弊社代表沢木からから、おかんが考える働き方改革について発表があり、おかんとしてどのような課題を解決していきたいのか。熱い思いを語りました。

最後は、お待ちかねの懇親会です。今回は、11月のおかんのお惣菜メニューにひと工夫加えたアレンジレシピを召し上がっていただくランチ会を開催しました。

 

今回のアレンジメニューは

「北京ダック風角煮サンド」  豚の角煮 + 白髪ねぎ・きゅうり・食パン

「トマトハンバーグのロコモコ」  トマトソースハンバーグ + 温泉卵・ご飯

「南瓜サラダ〜たっぷりネギのせ〜」 南瓜とアーモンドのサラダ + 万能ネギ

「ひじき煮入り和風サラダ」 ひじきの煮物 + カット野菜・オリーブオイル

「大根菜とクリームチーズの海苔巻き」 大根菜と菜彩鶏のじゃこ煮 + 海苔・クリームチーズ・黒胡椒

アレンジレシピは大好評で、ランチ会でも働き方改革について意見交換が活発に行われました。今回は、2時間ほどの会でしたが、終わった後に嬉しい声をいただくことができました。

「他社の事例を知ることができてよかった!」

「他社の取り組みを自社でも実践してみようと思った」

オフィスおかんでは、自社のミッションである“働くヒトのライフスタイルを豊かにする”を達成ために、様々なイベントや取り組みを行っていきます。オフィスおかん導入の有無に関わらず、お気軽にお越しください!

コンビニ食が続く
ランチ代が高い
もっと健康的な食事を提供したい
社員食堂を作るスペースや費用捻出は難しい
1品100円の食事サービスで、こんなの食環境を改善しませんか?

Writer 執筆者

おかんの給湯室編集部

メディアで話題の食の福利厚生 初期費用0円で簡単導入!