導入企業1000拠点突破!導入事例から見るオフィスおかん

もう悩まない!社内コミュニケーション活性化の秘訣を紹介

突然ですが、みなさんの会社では社内コミュニケーションとれていますか?
「社内のコミュニケーションをもっと活性化したい」
「でもどうしたらいいかわからない」
そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか。

社内コミュニケーションの不足は業務効率の低下やコンプライアンス意識の低下などの悪影響を及ぼす可能性があります。これらを防ぐためにも、社内コミュニケーションは活性化しておきたいですよね。

そこで今回の記事では、「社内コミュニケーション活性化の秘訣」についてご説明します!

社内コミュニケーションの課題

そもそも、従業員はどんな相手とのコミュニケーションを苦手と感じているのでしょうか。
JTBコミュニケーションデザインの「コミュニケーション総合調査」によると、“上司”とのコミュニケーションが憂鬱という会社員は47.2%と、約半数に上るそうです。

また、上司とのコミュニケーションが憂鬱な理由としては「気を使うから」が最も多く、ついで、「尊敬できないから」「本音を言えないから」「相手の言っていることがわからない、共感できないから」「話しかけにくいから」などがランクインしています。

これらの理由をよく見てみると、その多くは相手とのコミュニケーションが活発であれば解決できるものです。社内コミュニケーションを活性化するためには具体的な取り組みを考えていく必要があります。

では、実際にどのような取り組みをどのように推進していけばよいのか、これから紹介する取り組み例を参考にしてみてください。

【オススメ】社内コミュニケーション活性化の取り組み3選

部署・職種を超える!“ナナメ面談”

“ナナメ面談”とは、他部署・他職能のマネージャーと、月1~2回程度面談をするという取り組みです。直属の上司と定期的に面談をするという取り組みは、多くの会社で行われていますが、直属の上司という“タテ”のつながりだけでなく他部門のマネージャーという“ナナメ“につながりができることで社内コミュニケーションの活性化が期待できます。

具体的には、1回に30分程度の時間をとり、「仕事・その他の面で困っていること」「悩んでいること」「個人目標やチーム目標について」「上司との関係について」など、自由な話題で面談をします。従業員にとってこの面談は、上司とは違う視点からのアドバイスや解決策がもらえたり、悩みを相談できる人が増えたり、他職種への理解が促進されたりするなどのメリットがあります。また、マネージャーにも、他職種の悩みや自分たちがどう見えているのかを知り、より広い視点を持てるようになるなどの効果があります。

仕事は好きな場所で!“フリーアドレス制度”

フリーアドレス制度とは、社員の固定席を決めず、在社している社員はその時に空いている席やオープンスペースを自由に使うというオフィス形態です。また、このような制度を取り入れることで効率よく柔軟に業務を行うワークスタイルのことを指します。
固定席を設けている場合、コミュニケーションの範囲が限られてしまうケースが多くありますが、このフリーアドレス制度を導入すると、部署の違う社員や上司とのコミュニケーションが自然と促されます。また、オフィス内でのデスクスペースの削減につながる、プロジェクト単位で集まりやすい、より手軽にコミュニケーションを取ることができるなどのメリットもあります。

あの人にこんな一面が?“シャッフルランチ“


皆さんはいつもどんな方とランチタイムを過ごしていますか?同期もしくは年が近い社員や、同じ部署の社員と過ごしている方も多いのでは無いでしょうか。そして、そのメンバーは固定であることも多いかと思います。シャッフルランチとは、ランチの時間を活用し“普段話さない人”とのコミュニケーションの機会を設ける取り組みです。社員をランダム、または設定したテーマに沿ってグループ分けし、そのグループでランチタイムを過ごします。人数が多くなってしまうと一人ひとりと会話する時間が少なくなってしまうため、ひとくみあたりの人数を6人以上にしないことがポイントです。このシャッフルランチを実施すれば、話したことの無かった人との思いがけない共通点が見つかるなど、新しいコミュニケーションが生まれるかもしれません。

まとめ

今回ご紹介した取り組みは、どれも簡単に実施できるものばかりです。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

イメージ
相手を知れば仕事も円滑!「タイプ別コミュニケーション法」のノウハウを紹介

総務・労務・管理部 担当者必見!!

初期費用なしで始められる社食サービスで従業員満足度を向上させよう

  • 健康経営に力を入れたい
  • 生産性向上に取り組みたい
  • オフィスの食環境を整えたい
  • サービス詳細はこちら