オフィスおかん導入企業1200社突破!自動販売機プランもスタート

個人でもオフィスおかんのお惣菜を!個人向けサービス「おかん」

美味しくて健康的なお惣菜を気軽に利用できると話題のオフィスおかん。法人向けの福利厚生サービスのため、利用したくても利用できないという方も多いのではないでしょうか。

実は、法人向けのオフィスおかん以外にも、個人で利用が可能なサービスがあるのです。そこで今回は、個人向けサービス『おかん』についてご紹介していきます。

企業向けの社食サービスオフィスおかんって?

オフィスおかん』は、“初期費用0″で手軽に始められる新しい食の福利厚生サービスとして注目を集めています。

オフィスに冷蔵庫と専用ボックスを設置し、健康的で安心・安全な美味しいお惣菜をオフィスにいながらいつでもお召し上がりいただけるサービスです。導入企業の従業員は、さばの味噌煮・ひじき煮・玄米ごはんなどのお食事を1品100円で、オフィス内でいつでも購入することが可能。お食事のみならず、ご利用に際して必要となる専用集金ボックスや使い捨て耐熱皿などの付属品も貸与・提供しています。

食のサポートだけにとどまらず、「従業員のロイヤリティ・満足度の向上」「社内コミュニケーション活性化」「女性の育休復帰率向上」など、従業員の課題を解決する新しいアプローチのツールとしてご活用いただいています。特に最近、人材採用が難しくなっている背景から「人材定着促進」「新卒・中途採用促進」の背景で導入いただくことが増えています。

全国で1200社以上が導入。様々な業界・規模の企業に導入いただいています。

<詳細はこちらの記事まで>オフィスおかんの評判・料金・提供エリアは?導入事例や効果を徹底解説



オフィスおかんだけじゃない!? 個人向けサービス『おかん』

オフィスおかんは、企業が月額基本料金を負担することで、従業員が1品100円から健康的で美味しいお惣菜が食べられる今話題の福利厚生サービスです。

『おかん』はお惣菜の定期お届けサービスで、健康的で美味しい10種類のお惣菜を毎月お届けします。お届けされるのは、オフィスおかんと同じお惣菜なので、個人の方でも従業員の方と同じ味を楽しむことができます。

おかんの特徴

健康的で美味しいお惣菜

おかんの提供するお惣菜は、管理栄養士による監修の下企画開発された栄養バランスのとれたお惣菜です。さらに独自のルールを設け、必要最低限まで食品添加物の使用を制限することで、より健康的なお惣菜になるよう心がけています。

さらにすべてのお惣菜は、全国各地のお惣菜メーカーなどの製造元で、丹精込めて作られているので、健康的なだけでなく毎日食べたくなるような美味しいお惣菜に仕上がっています。

いつでも気軽に食べられる

おかんのお惣菜は1ヶ月以上の冷蔵保存が可能です。さらに冷たいままやレンジで温めるだけでお惣菜を食べることができるので、いつでも気軽に美味しいお惣菜を食べることができます。

飽きのこないメニュー

個人向けサービス『おかん』で毎月お届けする10種類のお惣菜は、4〜6種類が新商品。そのため毎月利用しても飽きる心配がありません。

個人向けサービス『おかん』の幅広い利用方法

『おかん』はこれまで累計4,000人以上の方にご利用いただいており、さまざまな利用シーンで活用されています。ここからはそんな『おかん』の代表的な利用方法についてご紹介していきます。

1.忙しい時の追加1品のおかずとして

『おかん』のお惣菜は、冷たいままやレンジで温めるだけで美味しいお惣菜が食べられるので、忙しい時の食事に最適。

毎日の仕事が忙しいビジネスパーソンはもちろん、多くの育児に忙しいパパママにも『おかん』は利用されています。手軽で美味しいだけでなく健康にも優しい点がパパやママに好評です。

2.お弁当のおかずとして

オフィスおかんの利用者の間でも話題になっている利用方法が、お弁当のおかずとしての利用です。

おかんのお惣菜はすべて冷蔵保存のため、解凍する必要がありません。お惣菜を袋から出して盛り付けるだけで、簡単にお弁当の用意をすることができます。

3.仕送りとして

おかんは自分のためはもちろん、離れて暮らす家族の仕送り用としても利用されています。一人暮らしを始めたお子様や単身赴任中のパートナーへの食事のサポート、自炊が厳しくなってきた離れて暮らす高齢の親への仕送りなどでも『おかん』は大活躍です。

まとめ

ここまで、個人向けサービス『おかん』の特徴や代表的な利用方法について見てきました。会社に務めていないけどおかんを利用してみたいと思っていた人や、オフィスおかんを利用したいけど会社が導入していなくて残念に感じている人は一度、個人向けサービス『おかん』の購入がオススメです。