導入企業1000拠点突破!導入事例から見るオフィスおかん

周りの目が気になって、自分のやりたいことが分からなくなっていた。そんな大学生が就活で見つけたある”夢”とは?

はじめまして!おかんで人事のインターンをしている大森です!昨年11月に入社し、当時のメンバーは約20名程でしたが、早1年が経ち、、、なんと40名を超えました!

おかんには、様々なライフストーリーをもったメンバーが入社しています。その中でも今回は、9月にインターンとして入社した木戸屋を紹介します!

自己紹介をお願いします!

千葉大学法政経学部4年の木戸屋昌利です。1995年生まれで福井県出身です。大学入学後、バイト、サッカーサークル、授業となんとなく生活を送っていました。就職活動を通して今までの人生を振り返り、自分の人生の方向性が定まりました。将来は、家族との時間に重きを置いたライフスタイルを実現したいと考えています。来年4月からはメガベンチャーで働く予定です。(本当に真面目です…そんな木戸屋くんの若かれし頃はこちら。)

※右から3番目の金髪男子が木戸屋くんだそうです。

自慢できることがあるそうですが…

今年、アタック25に出演しました!兄弟姉妹大会で2位を受賞しました。(す、すごい!!ちなみに、youtubeで「木戸屋 アタックチャンス」で検索すると出てきます。)

好きなお惣菜は?

鶏もも肉の漬け焼き 蜂蜜ゆず醤油です。
入社して最初に食べたお惣菜だったので、その味が忘れらなくて、、、

なんか、初恋みたいですね。

はい。(苦笑)

では、初恋のエピソードを…とその前に、なぜ、インターンをしようと思ったのですか?

内定をいただいてから卒業までの約半年間、何かに打ち込みたいと思いました。もともとインターンをしてみたいと思っていたのですが、タイミングが合わなかったのでできず…。いろいろ考えた結果、「今しかない!」と考え、インターンをすることにしました。

なるほど。数ある企業の中で、なぜ”おかん”を選んだのですか?

「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」というミッションに共感しました。
僕自身、ライフスタイルを大切にすることを一番に考え、就活していたので、自分のやりたいこととマッチしました。

また、会社の雰囲気が、想像していたベンチャー企業のイメージよりも柔かくて、自分に合うなと感じました。女性や、ママさんパパさんが多くて、まさに内側からミッションを実現している会社でした。

将来の夢はなんですか?

まず自分自身が「家族との時間を大切にできるライフスタイルを実現したい」と考えています。そして、その先に、誰もが自分のライフスタイルを選択できる社会を作れたら良いなと思っています。

そう思ったきっかけはありますか?

幼少期の原体験から来ています。あまり仲が良いと言える家族ではなかったので、気を使ったり調整役に回ることが多くて。学校でもそういう役割が多く、人の顔を伺いながら生きてきたので、気がついたら自分が何をやりたいのか分からなくなっていました。

やりたいことがないことが悲しくて、そういう想いを自分の子どもにはさせたくないと思いました。やりたいことを見つけて幸せな人生を送ってもらいたくて、そのために、特に子どもが小さい時は、時間を作って、たくさん遊んだり可愛がりたいです。

過保護な親になってしまいそうですが。笑

今の日本では、家族を犠牲にして仕事に励んだり、給料は低くてもいいから家族との時間を作ったりと、何かしらのしがらみを持ちつつ生活している人が多いと思っていて、

だけれど、仕事もプライベートも妥協せず、両方充実させられたら絶対楽しいと思うんです。難しいことかもしれないけれど、そんな社会をつくるために、まず自分がロールモデルになりたいです。

※木戸屋くんの幼少期時代。面影がありますね。

ご自身はどんなライフスタイルを送りたいですか?

20代で結婚をして、30代前半で子供が欲しいです。地元である福井の自然豊かな場所で子育てしたいです。子どもには、いろんな経験をして欲しいのと、日本の良いところを知って欲しいので、田舎で暮らしたいです。僕はフリーランスやサテライト勤務で、仕事をしながら、家族との時間を大切にできればと思っています。

おかんでは、どんな仕事をしていますか?

おかんの給湯室というオウンドメディアの運営をしています。メディア内で掲載する記事の作成をしていて、具体的には、リサーチや取材、本文執筆、画像等の素材作成を行っています。最近は、以上の業務に加えてサイトデザインをしたりと幅広い業務に携わらせていただいています。

なぜライターを選んだのですか?

世の中で起きていることを一番知れるのがライターだと思ったからです。「働くヒトのライフスタイルを豊かにしたい」と思いつつも、世の中でどういう人たちがどういうことに取り組んでいるのか知らないので知見を広げたいのと、その情報をまだ知らない人たちに届けたいなと考えました。

今後の意気込みを教えてください。

メディアの発信を通じてミッションを実現したいです。読者がまだ気づいていないけれど役に立つような情報を発信し、読者の潜在的なニーズを照らせるようなメディアにしたいと思います!

おかんのインターンに興味がある人に向けて一言お願いします!

おかんは、裁量が大きくて、自分の意思で様々なことにチャレンジできる環境が整っています。ミッションに共感した人、何かにチャレンジしたい人はぜひオフィスに遊びに来てくださいね!

木戸屋くん、ありがとうございました!