オフィスおかん導入企業1200社突破!自動販売機プランもスタート

ロート製薬は福利厚生で薬膳料理、ピラティス、フットケアなどを提供!

健康産業に従事するものは心身ともに健康でなければならない

これは、ロート製薬株式会社が掲げている考え方です。この考え方を実践するために、ロート製薬の福利厚生は健康に重きを置いたものとなっています。今回は、ロート製薬のユニークな福利厚生について紹介します。

ロート製薬の福利厚生 スマートキャンプ

心身ともに健康になるためには、運動だけではなく食事や体のケアが大切になってきます。

ロート製薬では、社員のための福利厚生としてスマートキャンプという福利厚生施設で運動と食事、そして体のケアを用意しています。では、どのようなものが用意されているのでしょうか?実際に、一つずつ紹介していきます。

健康な食事も福利厚生

まず、食事の面です。体を作るために必要な食事。この食事から改善していくのが、健康への近道でもあると考えていて、一人一人が食事を見直すきっかけになるようなメニューを出しています。

出される料理は、旬のものを使った薬膳料理です。ただ食べるのではなく、何を食べるのかが健康づくりのためには大切になってくると考えていて、旬の食材こそがそれに適していると考え、実践しているのです。

健康な体づくりのために必要な福利厚生

健康を維持するためには、体力づくりも大切になってきます。つまり、健康な体を手に入れる必要があるのです。この健康な体作りにうってつけなのが、福利厚生施設スマートキャンプで行われるピラティスです。ピラティストレーナーの適切な指示のもと、筋肉の質を高め、体のバランスを整えるためのトレーニングを行うことができます。

体作りのためには、ウォーキングやジョギングなど様々な手段がありますが、どのような運動にも、正しいやり方というものが存在します。最大限の効果を発揮しようと思えば、体作りの基本を分かっているトレーナーから指導を受けることが大切になります。特に、ピラティスのようなものは、見様見真似では難しい部分があったり、始めるのにハードルがあったりしますが、会社にいながらピラティスができるというのはいいですよね。トレーナによる正しい指導のもとで行うことによって、最大限の効果を発揮することも可能となります。

心身の健康に必要なリラクゼーションも福利厚生で

心身の健康のためには、リラクゼーションもかかせません。リラックスすることによって、ストレス解消にもつながるからです。心と体のバランスを保つことは、健康を維持していくためには必要不可欠です。

そして、スマートキャンプにはリラクゼーションも準備されています。その一つが、フットケアです。足の健康を保つことは、全身の健康にもつながります。体を支えている足の裏は、想像以上に疲れているので、日頃から適度なメンテナンスが必要になります。

足の裏というのは、様々なツボが存在する大切な部分でもあるので、専門の知識を持った人にケアしてもらう必要があります。スマートキャンプでは、足の専門知識を持った人が適切なケアを行ってくれるので、安心して任せることができます。

足にかかる負担は、歩き方や姿勢によっても変わるため、人によって様々です。そのため、その人の足にあったケアを行うことが大切になります。この問題にも対応していて、一人一人の足の状態にあった施術メニューが用意されているのです。

まとめ

健康を維持していくためには、運動だけでは足りません。

食事だけでも足りません。

リラクゼーションだけでも足りません。

何故ならば、健康を維持していくためには、トータルで考える必要があるからです。それぞれの分野において、適切な手段を取ることこそが健康には大切になってきます。ロート製薬の福利厚生は、その部分を徹底していて社員一人一人の健康を大切に考えています。

全力で働けるのも、健康があってこそ。いつまでも心身ともに健康を保つための設備が常備されているのは、働く人からしても心強いものですよね。