オフィスおかん導入企業1200社突破!自動販売機プランもスタート

健康の維持には継続が大切!レバレジーズ株式会社の福利厚生は朝ヨガ

心身の緊張をほぐすことによってリラックス効果があり、健康にいいとされているヨガ。実は、このヨガを福利厚生として利用している企業があるのです。それが、レバレジーズ株式会社です。

福利厚生にヨガ?と不思議に思われる人も多いでしょう。

そこで、今回はレバレジーズ株式会社の社員の健康を考えた福利厚生について紹介します。

 

社員の健康を考えたレバレシーズの福利厚生

レバレジーズ株式会社は、自社メディア事業 に人材関連事業、システムエンジニアリング事業を行っている会社です。2005年の創業以来、事業の分野と規模を拡大してきました。

その成長は「国、業界をまたいで素早くかつ健全に拡大し、参入した業界において最も競争優位性のある会社になる」といったビジョンの通りといえます。

また、自分の為になることが人の為になり、人の為になることが自分の為になると考えていて、個々の成長こそが、企業の成長へとつながり社会の成長につながると考えています。

そんな経営理念を持っているレバレジーズ株式会社の福利厚生は、 社員の健康を考えたものとなっています。

 

朝ヨガが福利厚生!健康の秘訣は継続

ヨガが健康に与える影響は、決して小さくないということは広く知られています。しかし、一人ではなかなか続けられないといった人も多いのではないでしょうか?そこで、レバレジーズ株式会社は本社がある渋谷ヒカリエ17階のオフィスで希望者が参加して朝ヨガを行うようにしているのです。

開催は月に2回となっているのですが、月に2回ぐらいならといった気持になり、気軽に参加しやすい環境といえるかもしれません。

普段からデスクワークの人は、なかなか運動の機会がありません。ヨガを通じて普段からの運動不足を解消することができます。

また、月に2回程度であれば継続するのも負担にならないので、ちょうどいいストレス発散の場になるのです。

健康のためには運動した方がいい。頭では分かっていても、なかなか実践するのは忙しいビジネスマンにとって簡単ではありません。このような福利厚生が用意されていることによって、日頃からの運動不足について考え直すきっかけにもなるでしょう。

 

ヨガは本当に健康にいいのか?

レバレジーズ株式会社が福利厚生の一つとして用意している朝ヨガですが、その効果はどれほどなのでしょうか?ここで、ヨガが健康にどのような影響を与えるのかをみていきます。

ヨガを行うことによって、肺活量と呼吸が増大するといわれています。また、体重が減少して肥満の解消につながり、ストレスに対する抵抗力が増大するともいわれています。更には、コレステロールと血糖値が下がり、慢性的な腰痛を改善する効果もあるとされているのです。

これらの効果が健康に直結しているという定量的なデータがあるわけではないですが、まず朝から体を動かして、呼吸を整え、そして精神的に落ち着いた状態になることは間違い無いですね。

自分の健康は自分で管理する。そのための場所は準備してくれる。まさに、 自分の為になることが人の為になるという理念を持っているレバレジーズ株式会社らしい福利厚生といえるでしょう。

 

まとめ

ヨガの効果は知っているけれど、なかなか実践できないでいるといった人は多いと思います。しかし、このように福利厚生の一つとして場所と時間が提供されていると、参加するのにもハードルが下がります。いつかしてみたいと考えていた人にとっては、最高の環境といえます。

健康を維持していくためには、日頃からの心がけが大切になってきます。定期的に朝ヨガを行うことで、自分の健康について考える機会も手に入ります。従業員が自主的に健康について考えられるユニークな福利厚生。それが、レバレジーズ株式会社の朝ヨガという福利厚生なのです。

社員の健康を想う"食"の福利厚生

健康的で安心・安全な美味しいお惣菜をオフィスに常備できる 社食宅配型のサービスオフィスおかんを導入してみませんか?

全国対応
初期費用0円
自動販売機プランがスタート

資料ダウンロードはこちら