オフィスおかん導入企業1200社突破!自動販売機プランもスタート

心理的安全性とは?社員が幸せな企業となる第一の条件

Googleは、アリストテレスという独自プロジェクトにおいて、組織の生産性を左右する重要な要素が社員の「心理的安全性」にあるという分析結果を出しました。心理的安全性のある組織づくりのために企業や人事は何ができるのでしょうか。自社に心理的安全性が築かれているかを考えながら読み進めてみてください。

 

心理的安全性のある組織とは?

心理的安全性とは心理学の言葉でもあり、あまり耳にしたことがないという人も多いと思います。

漢字の意味からイメージするよりも深い意味があることに気付かれるでしょう。

ありのままの自分でいられる仲間と空間

自分に湧く意欲、意見、考えやアイデア、果ては自分の弱みや欠点までもサラリと言えてしまう環境で働けている、という人はどれだけいるでしょうか。

家庭、学校、コミュニティ、もちろん職場において、無意識でも心理的安全性の保てる環境にあると人のポジティブなエネルギーが増大するそうです。安心感や信頼感、モチベーションやチャレンジ精神、協力やサポートの意欲を高めるといわれています。

 

心理的安全性のある組織が良い理由

では、Googleが言うように心理的安全性のあることがどう社員や組織にとって良いのでしょうか。

その理由を見ていきましょう。

エネルギー消耗が少ない

心理的安全性が「ない」組織では、仮面を被った自分を演じる必要が出てきます。そのパフォーマンスに、ありのまま以上のパワーを使うことになるでしょう。確かに現状の自分に留まることなく違う自分を演じることで身に付く能力やスキルもあります。この面でのエネルギーは生産的な部分もあります。

問題は、弱みや不得意なこと、抵抗や嫌悪を感じていることをひた隠しにするために、人はエネルギーを消耗してしまうことにあります。優秀に見られたい、できると思われたい、褒められたいという心の現れです。また、なめられたくない、威厳を保ちたい、尊敬されたいなどもあるでしょう。

組織の相互理解度が高まる

心理的安全性のある組織では、率直な対話が日々行われることになります。無知、無能、否定的、邪魔者と思われるリスクを感じることなく積極的に自分を曝け出すことができます。何を考え、どう捉え、どう行動に移していく人なのかをお互いによく把握することを助けます。正誤や、相性ではなく、相互に深い理解があれば、お互いのWINーWINを見出しやすいのです。

共に学習できる

心理的安全性がある中では、社員が思い思いの意見やアイデアを積極的に交わすことができます。

必然的に集まる意見やアイデアの数は増えますし、良いアイデアが生まれる頻度は高まるはずです。

問題の解決や失敗からの回復も早まります。この習慣が、社員の思考力をさらに鍛える機会となり組織としての大きな力の源泉となるのです。意見が違っていても摩擦を避け、建設的なディスカッションをする能力も高まるでしょう。

 

心理的安全性のある職場づくりのために

心理的安全性の高い組織にするために、経営者や人事が心掛ける職場づくりのポイントを見ていきましょう。

限界は必要!過度な放任はしない

心理的安全性には一定の自由度があってこそ、率直なコミュニケーションを促せます。しかし、何の制限もないとなると「ビジネス」として成り立たなくなる懸念が出てきます。組織チームが仲良しグループになっては業務自体の質は下がってしまいます。一定の限界度を設ける必要はあるでしょう。

上司と部下の信頼関係

部下の仕事に一番近い上司が、部下とどのように信頼関係を築くことができるかが心理的安全性の大きな要素となっているようです。信頼関係は、お互いの積み重ねでもありますが、上司からの働きかけも重要となります。人事や経営幹部は、マネージャー層の負担を軽減することに配慮しつつ、信頼構築のしやすいコミュニケーションを図れる仕組みをつくることも大切です。

支援やサポート体制を整える

支援やサポートが円滑なチームは、それぞれの社員の不安を取り除くものです。支援やサポート自体よりも、その支援やサポートがあるという安心感や信頼が、行動やチャレンジを促すものではないでしょうか。このサイクルが回り出すことで、社員にチームメンバーを支援したり、協力したりという余裕も生まれるでしょう。

 

まとめ

経営者や人事担当が、まずは自分の立場と役割において、心理的安全性がありありのままの自分でいられる職場で仕事をしている自分をイメージすることから始めてみてはいかがでしょうか。漲ってくるエネルギーをぜひ、社員も味わえる組織づくりを行なっていきましょう。

社員の健康を想う"食"の福利厚生

健康的で安心・安全な美味しいお惣菜をオフィスに常備できる 社食宅配型のサービスオフィスおかんを導入してみませんか?

全国対応
初期費用0円
自動販売機プランがスタート

資料ダウンロードはこちら