オフィスおかん導入企業1200社突破!自動販売機プランもスタート

番外編!おかんが総務向け交流会をする理由〜交流会参加のススメ

株式会社おかんでは、ほぼ毎週、総務・人事・管理部の方向けに、業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会を開催しています。

2017年5月に第1回目を開催以降、多くの総務・人事・管理部の方々にご参加いただき、参加者満足度が90%を上回るなどご好評いただいております。最近では、開催頻度を増やし、ほぼ毎週何らかの総務・人事・管理部向けお役立ち情報交換会・交流会を開催させていただいております。

 

「総務人事お役立ちコラム」において、これまでにも過去に開催した、お役立ち情報交換会・交流会のレポートを掲載させていただきました。

過去に開催した、業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会のレポート

管理部が語る「スタートアップ・中小企業で仕事するお悩みとは?」
各社総務が語る「働く女性の応援制度」社内制度づくりのヒントに!
各社総務が語る「お薦めの勤怠管理システムは?」

今回は番外編として、弊社が総務・人事・管理部向けにお役立ち情報交換会・交流会を開催する理由について、お話させていただければと思います。

下記をお読みいただき、少しでも気になるようでしたら、オフィスおかんの開催イベント一覧よりぜひご参加いただければと思います。

株式会社おかんは、アクションする総務・人事・管理部の方を応援いたします。

 

株式会社おかんのご紹介

われわれ株式会社おかんは、「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」という企業ミッションを掲げて2012年12月に設立されました。

この企業ミッションが掲げられた背景には、「働くにあたって何かしらを犠牲にしなければいけない」というトレードオフの構造を変えていきたいという強い思いがあります。

少しだけ言いかえると、仕事と両立が難しいと言われている、健康、育児、介護などの社会課題を解決できるような選択肢や仕組みを創ることで社会に貢献するため、われわれは日々活動をしております。

「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」という企業ミッションの具体的な実現手段として、われわれは、企業向けのぷち社食サービス「オフィスおかん」という福利厚生サービスを運営しています。

サービス開始から4年足らずで、全国1,000拠点以上の法人さまでのご利用実績があります。従業員数が5名ほどの拠点から、日本を代表する数千名規模の大企業まで、また、社会人デビューしたばかりの食べ盛りの若手から、すこしお腹周りが気になりだした中高年の方々まで、さまざまな法人さま従業員さまにご利用いただいております。

 

株式会社おかんが、総務・人事・管理部向けお役立ち情報交換会・交流会を開催する理由

企業向けのぷち社食サービス「オフィスおかん」は、多くのお客様から大変ご好評で、よく応援のメッセージをいただきます。

ただ、われわれには「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」という企業ミッションを実現するためには、企業向けのぷち社食サービス「オフィスおかん」の以外にも何かできることがあるはずだという強い思いがあります。

その具体的な方法のひとつが、総務・人事・管理部向けの業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会となります。法人さまにおいて、われわれの企業ミッションと同じく「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」活動をされている総務・人事・管理部の責任者・マネージャー・担当者といった方々をすこしでもいいから応援したいという思いがあります。

業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会へのご参加により、総務・人事・管理部の責任者・マネージャー・担当者の方のお力になることが、ゆくゆくは、われわれの企業ミッション「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」につながると信じて、総務・人事・管理部向けお役立ち情報交換会・交流会を開催しております。

株式会社おかんが目指す、総務・人事・管理部向け業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会の在り方

それでは、株式会社おかんが目指す、総務・人事・管理部向けの業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会とは具体的にどのようなものなのでしょうか?

われわれは下記のような「場」としていただきたいと考えております。

相談できる仲間づくりの場

総務・人事・管理部業務について相談できる仲間と出会えるどれだけ多くの総務・人事・管理部の方々が、社外の同じ職種の方への相談できるネットワークをもたれているでしょうか?社外においてこのようなネットワークを十分にお持ちの方は、たとえ総務・人事・管理部の責任者の方であっても多くはないと思います。

また、大企業であれば事情は違うかもしれませんが、人材リソースが十分でないスタートアップや中小企業であれば、総務・人事・管理部業務を一人の方がすべて担っているというケースも、そう珍しくはありません。

このような方は、業務上で発生した課題やお悩みごとを、誰に共有すればよいのでしょう?
株式会社おかんは、こういった方々を繋げ、相談できるネットワークを構築していただく「場」をつくりたいと考えております。

各社の取り組み事例について情報交換できる場

他社の総務・人事・管理部の取り組み事例について具体的に共有し合える総務・人事・管理部などのバックオフィス系の業務において、何か新しい取り組みを検討する際には、とりわけ他社事例が重視される傾向にあるようです。われわれ株式会社おかんでは、仕事がら多くの経営者、総務・人事・管理部の責任者の方とお話させていただく機会に恵まれますが、バックオフィス系の業務はマーケティングや営業などの業務と異なり定量化が難しいため、成果を判断しづらいところが影響しているようです。

たとえば、総務部において、何か新しい施策への投資可否を判断する際には、投資金額に対してこれだけの金額のリターンが見込まれるといった数値シミュレーションができるケースは多くはないそうです。

そういったときに、ある会社の総務部での取り組み事例(経緯・内容・成果)をストーリーとして、決裁者に共有できれば積極的な投資検討をいただけるようです。
また、取り組み事例とは、何も成功した事例ばかりを指すのではありません。

総務・人事・管理部向けの業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会では、ご参加されたみなさまより数多くの失敗事例が共有されます。その過程で、失敗原因や解決策が真剣に議論されております。こういった議論が次の成功につながるように思われます。

業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会に参加することで、総務・人事・管理部業務について相談できる仲間と出会い、おおくの取り組み事例を共有することで、明日からの業務において何らかのアクションにつなげることができたら、われわれとしてはこれほど嬉しいことはございません。

 

実際に、総務・人事・管理部の方々が、業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会にご参加された感想

冒頭でも記載しましたが、過去の総務・人事・管理部向け業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会の参加者満足度は92%と大変好評いただいております。

下記は実際の参加者の方からの声の一部となります。

  • 「総務の担当者が集まることはないので各社の話が聞けてとても面白かったです。アットホームな雰囲気で安心しました。」
  • 「この形式は濃密に話せて良い!」
  • 「他社の方がどんな取り組みをしているのか知れてとても良かったです!今まで取り組んでみたもの取り組んでみたもの失敗した事例についてアドバイスもらえたのも嬉しかったです。またみなさんとお話ししたいと思いました。」
  • 「他社の方と知り合う機会がバックオフィスはなかなかないため、とても良いイベントだと思う。」
  • 「2回目でしたけど、やっぱりいろんな発見があって良かったです。」

総務・人事・管理部の方々とお話をさせていただくと、社外に対して情報を獲得しにいく機会・交流会に参加する機会が少ないという意見を多くお伺いします。

一方で、業務改革・改善の取り組みのきっかけは、社内起因のケースもあるかと思いますが、社外起因とするケースも多いのではないでしょうか?業務改革・改善のためのヒントとして、総務・人事・管理部向けの業務にかかわるお役立ち情報交換会・交流会をぜひご活用ください。参加者どうしで活発にご意見交換できることが、大きな魅力にもなっています。

上記をふまえ、会社の総務・人事・管理部の方々どうしでお話してみたい方は、下記よりお申込みください!初参加の方も大勢いらっしゃいますので、お気軽にご参加ください!

 

オフィスおかんの開催イベント一覧はこちら

コンビニ食が続く
ランチ代が高い
もっと健康的な食事を提供したい
社員食堂を作るスペースや費用捻出は難しい

1品100円の食事サービスで、こんなの食環境を改善しませんか?

サービス詳細はこちら 資料ダウンロード